BL

体感予報 / 鯛野ニッケ


毎週金曜日は30%還元♡

お得に読める電子書籍サイト♡  



お天気お兄さんと売れないエロ漫画家の不器用な恋愛

体感予報

↑コミックシーモアでしか
読めません!

 

朗読イベントまでやってるみたいで、早速申し込みしてみました!!

 

ってかあの電動オナホのシーンどうやって表現されるのか、めちゃくちゃ興味あります♡

 

 

『明日はからっと晴れた一日になりそうです』

明日は晴れ・・・

このワードがこんなにいやらしく聞こえるやつ、俺以外にいんのかよ。

 

「これからは晴れの日の前にするから

・・・準備しとけよ」

晴れの日の前だけのセックス。

晴れという単語に相応しくなく刷り込まれた行為と気持ち。

 

葉は晴れの日になるとお天気お兄さんの瑞貴に抱かれていた。

衣食住を保証してもらってる代わりに、何でも言うことを聞く事。

 

季節は梅雨に入り、瑞貴の仕事も忙しくなり葉は瑞貴に触れられることすら無くなった。

テレビ越しに見る瑞貴の横にはムチムチ美女のキャスター・・・

・・・もうムリ・・・

 

瑞貴が早く家に帰ると、葉の返事はなく聞こえるのは定期的な機械音。

葉の部屋を開けると、そこには酔っ払って電動オナホでオナニーする葉の姿が!!?

 

体感予報が読めるサイトはコミックシーモアだけ!

コミックシーモアでしか読めないんです♡

 

月額でもポイントで好きな漫画だけ買うのもあり!

体感予報ココから↓

 

↑コミックシーモアでしか
読めません!

 

体感予報 登場人物

棚田葉(たなだ よう)

  • H.N.ダヨで売れないエロ漫画家をしている
  • 大学在学中にプロ漫画家へ
  • 卒業とともに瑞貴の家に住む
  • 気持ちを口にしない瑞貴にモヤついてる
  • 瑞貴のことが好き
  • 女のオタク仲間とよく話してる
  • 瀬ヶ崎との関係を奴隷契約だと思ってる

 

瀬ヶ崎瑞貴(せがさき みずき)

  • 天気予報のライブチャンネルの気象解説員
  • イケメンで物腰柔らか
  • 知的なイメージ
  • ライブチャンネルの視聴回数を爆上げさせる
  • 大学在学中に葉に声をかけ、一緒に住む事になる
  • 葉の事が大好き
  • Sで言葉が足りない

 

体感予報 ネタバレ

葉は一日中、天気予報のライブチャンネルを見るのが日課だった。

一日に何回も同じシーンを見る。

 

『明日はからっと晴れた一日になりそうです』

明日は晴れ。

このワードがこんなにいやらしく聞こえるやつ、俺以外にいんのかよ。

 

葉は机に向かって、作業中だった。

売れないエロ漫画家なのだ。

そんな時、オタク仲間の万さんから電話がかかってきた。

 

内容は、瀬ヶ崎瑞貴の素晴らしさについてだった。

瑞貴を推しにしている万さんは、瑞貴の容姿、知的さ、柔和な笑みが好きだった。

葉はそれを聞いて苛立っていた。

自分の前で見せる姿とは全然違うからだ。

 

 

「また女と話してんのかよ

俺帰ってるんだけど?」

通話ボタンを切りながら瑞貴が話しかけてきた。

 

夕飯の支度中に瑞貴が後ろから抱きついてくる。

下っ腹のあたりを撫でられて、葉は思い出した。

そうだ。

明日は晴れだ。

 

『これからは晴れの日の前に抱くから』

前に瑞貴に言われた。

それ以来、晴れという言葉とは裏腹なこの行為が刷り込まれている。

瑞貴のライブチャンネルを見て、瑞貴の口から明日は晴れという言葉を聞く。

 

それがどんな気持ちになるのか、瑞貴は一生考えないのだろう。

恋人でもない俺とセックスできてしまうのだから。

そう考える葉の心の中は、切なさが支配していた。

 

 

瑞貴は元大学の先輩で、瑞貴から声をかけてきた。

すでに漫画家としてデビューしていた葉だったが、売れていなかったので就活をしようとしていた。

衣食住の金は保証してやるから、俺のところに来いと言われたのだ。

「その代わり、俺の言うこと全部聞け」

 

まだ漫画家としてチャレンジしたかった葉は、その誘いに乗った。

そして、抱かれる事になってしまったのだった。

奴隷契約をされてるから仕方ない。

そう思いながら、葉は瑞貴に惹かれていた。

だからこそ、奴隷契約である事にモヤついていたのだ。

 

季節が梅雨になり、晴れが来なくなった。

そして、新しい気象システムの導入により瑞貴の仕事も忙しくなってしまった。

葉は瑞貴に触れられることもなくなり、複雑な思いを募らせていた。

 

そして、時を同じくライブチャンネルには巨乳でムチムチ美女のキャスターが仲間入りしていた。

隣で笑いかける瑞貴。

 

・・・もうムリ。

葉の中で何かが音を立てて崩れた。

 

瑞貴はやっと新しいシステムに慣れ、早く帰れると浮かれている。

家に帰ると、葉からの返事はなく規則的な機械音が響いていた。

どうしたのかと思い、葉の部屋を開けると・・・

 

珍しく酔っ払った葉が、電動オナホを使って喘いでいた。

慌てて電源を切った瑞貴。

虚な表情の葉が見上げる。

 

「えろくて抜けるマンガを描いて、たくさん稼いで

早く出ていくんだ、こんなところ」

目を丸くした瑞貴が掴みかかる。

葉は溜まりに溜まっていた想いをここぞとばかりに瑞貴にぶつける!

 

「俺はあんな風に笑いかけられたことはない」

同棲を始めて、初めての大きな喧嘩。

すれ違う想いをすり合わせる事ができるのか。

瑞貴の本当の気持ちとは・・・

 

↑コミックシーモアでしか
読めません!

 

体感予報 見どころ

葉の切ない想いとそれを認めたくない気持ち

葉はとっくに瑞貴を好きで、自分に対して優しくない、甘い言葉を言わない瑞貴を誤解していきます。

そしてヤキモチを妬いているのですが、それも言えないし会いたくない。

頑固ものですね。

好きなのを認めたくないという気持ちがダダ漏れですw

 

その思考がどんどんマイナスな方進んでいきます。

もう一緒にいるのが苦しくなるほどに。

この切ない想いを瑞貴にぶつけた時、優しく?受け止めてもらえるのですが、不器用すぎる2人にもっと素直になれよ〜とツッコミを入れたくなります。

 

晴れの日の前だけする理由

ストーリーの最後の方で、晴れの日の前だけする理由が明かされます。

何気ない一言から始まるこの呪縛のような言葉が、葉を苦しめていくのです。

しかし、その一言を言ったのは葉でした。

 

瑞貴はバカ素直というか・・・

え?と思うような理由なんです。

 

体感予報 感想

線が細くて、瑞貴はとてもイケメンで美人さんです♡

こんな人が男の人が好きとかキュンキュンしますね!

しかも攻め!!

 

2人とも本当に不器用で、そんな事でここまでこじれるなんて・・・

というほどのバカですw

瑞貴にとっては、素を見せてる事が愛と思っているんですが、やはり甘い言葉は言って欲しいですよね♡

 

お互いに少し素直になったところで、2話以降はイチャラブ甘々が見れるのか期待です!

 

それにしても電動オナホにはびっくりです!

私初めて知ったし、あんなになってる葉にさらにびっくり!

広告であのシーンを見て、気になって気になって仕方ありませんでしたw

今度、あれで2人でプレイする時もあるかななんてニヤニヤしてますwww

 

どちらかというと葉に感情移入してしまうのですが、あの笑顔を自分に欲しいという切ない気持ちに胸が締め付けられます。

仲直りした瞬間で終わっているので、その後の展開に期待です♡

 

↑コミックシーモアでしか
読めません!

 

コミックシーモアはこんなサイト

鯛野ニッケ先生の体感予報が読めるコミックシーモア

コミックシーモアをオススメする理由があるんです!

 

コミックシーモアはここが魅力

  • 74万冊以上の書籍数
  • 無料で読めるコミックが多く・セールも多い
  • 月額コースで10%以上多くポイントがもらえる
  • 決済方法が豊富

この4つが大きな特徴になります!

 

TL・BLの先行配信が多い!

コミックシーモアはTLコミック・BLコミックの先行配信が多いサイトです!

先行配信とは、他のどのサイトよりも早くそのタイトルのコミックが読めます。

大体約1ヶ月違うかなという感じです。

 

シーモア限定書き下ろしがついたコミックがある

単行本版を購入すると、コミックシーモア限定の書き下ろし漫画がついていることがあります。

その場合はコミックシーモアのコミックページに

【コミックシーモア限定おまけマンガ付き】

の表記がありますのですぐわかりますよ♡

 

月額コースだと10%以上多くポイントがもらえる

ここを読むと詳しくわかります!

TL・BL先取りできる電子書籍サイトはココ!先取りできる電子書籍サイトはココ!コミックシーモア!その警察官、ときどき野獣!、合コン相手は肉食警官⁉︎、オネエ系ヤクザに溺愛されてます、制服プレイなどの作品は先行配信されているので、どこよりも早く先取りしたい!!そんな方にオススメするコミックシーモアを紹介しています!...

 

TL・BLを読むにはコミックシーモア一押しです!

体感予報が読めるコミックシーモアはここ↓

↑コミックシーモアでしか
読めません!